2017年09月26日

定例作業を実施しました

手作り砂時計体験用のペットボトルなどの材料の下準備、看板の制作・海岸への設置等、参加者が多かったこともあり多彩な作業がはかどりました。
本日初参加の、常滑の斉木さん、武豊の保君の2名がサポーターとして活躍してくれることになりました。
うれしいです。

10月3日(火)14:00より、手作り砂時計体験用の材料が不足してきましたので、急遽、下準備作業を行います。
ハレパネ、色画用紙、プラバンのカット作業等です。
時間のある方は30分でもいいですので応援に来てくださいね。

blog0435.jpg

blog0436.jpg

blog0437.jpg

blog0438.jpg

blog0439.jpg


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
タグ:定例作業
posted by 内海海岸物語プロジェクト at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容・実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181121281
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック