2017年06月20日

定例作業を実施しました

南知多町では町議会選挙が始まりました。にもかかわらず、作業には大勢のみなさんが駆けつけてくれました。大工仕事、着色作業、看板立て作業等、いつものように分担して効率的に終えることができました。
海岸通りの砂浜に看板を立てている時、一人の若者が話しかけてきました。
出身地は島根県とのこと。
「おじさんたちも、この間そこに行ったんだよ」
「僕は石見銀山です」
「えーっ、そこも行ってきたよ。サンドミュージアムとか」
思わぬところで話に花が咲きました。
今日の懇親会はとても豪勢でした。
ワカメちゃんからは刺身や魚の差し入れ、石黒さんからははんぺん、大府の幼稚園の先生からはオレンジや園児の作ったたくさんの玉ねぎ、美代子ちゃんはいつものおいしい手料理、名古屋から飛び入りのお二人からはお菓子の差し入れ。
みなさんいつもご協力ありがとうございます。

blog0356.jpg

blog0357.jpg


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)


feat_img_A.jpg
タグ:定例作業
posted by 内海海岸物語プロジェクト at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容・実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180113865
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック