2018年06月30日

手作り砂時計体験を実施しました(岩塚小学校)

eye_c_01.jpg

名古屋市教育委員会の開催している、名古屋土曜学習プログラムでの一連の手作り砂時計体験ですが、今回は過去2番目に多い161名の児童が集まってくれました。
体育館で行うのは4度目ですので、手慣れた要領でテキパキと準備できました。
教育委員会の職員、学生ボランティア、そしてわれわれの合計22名で、開会から閉会までスムーズに行うことができました。
最後に子供たちに「貝殻をビニール袋に入れて持ちかえってもいいよ」とのアナウンスに、みんな嬉しそうに貝殻コーナーに群がって内海海岸の貝殻を選んでいました。
この日は教育委員会の上の方もお見えになっていて、雑談の中で、「この砂時計の土曜学習は、過去に例をみないほどの人気で、参加人数も今までで最高です」と、ほめていただきました。
これも、今回参加したみなさん、そして日頃アトリエに集まって材料の下準備を手伝いにきていただいているみなさんのご協力の賜物と、しみじみと感じました。
これからもご協力、よろしくお願いいたします。

blog0547.jpg

blog0543.jpg

blog0544.jpg

blog0545.jpg

blog0546.jpg


→YouTube 手作り砂時計体験:講義(2018年6月)


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
【よく読まれている記事】
≫手作り砂時計体験を実施しました(師勝北小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(鴨田小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(岐南町立東小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(枇杷島小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(白木小学校)

posted by 内海海岸物語プロジェクト at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容・実績