2018年01月30日

あなたが決める作業日

これまでは、あらかじめ作業日をこちらで決めてからみなさんに参加をお願いしていましたが、先日ご連絡させていただいた通り、これからは年間通じてみなさんに作業日を決めていただくこととなりました。
いつでもいいですので、みなさんの空いている日時をお知らせください。
たとえお一人でもお二人でも構いません。
ご連絡のあったその日を作業日としてアトリエを開放します。
この10日間で、すでに3回の申し込みがあり、楽しく作業をしていただきました。
あなたの時間の都合のつくときが作業日になりましたよ。
遠慮なさらずに、ぜひご一報ください。
本日も3名の申し込みがあり、2月1日(木)14:00に予定しています。
時間の空いている方はアトリエにお集まりください。

「自分にやれることを、やれるだけ、やれるときに」

楽しみに来てください。
(担当:橋本(Tel:090-1234-3895))

blog0488.jpg

blog0487.jpg

blog0485.jpg

blog0484.jpg


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
【よく読まれている記事】
≫手作り砂時計体験を実施しました(師勝北小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(鴨田小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(岐南町立東小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(枇杷島小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(白木小学校)

posted by 内海海岸物語プロジェクト at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2018年01月23日

今後の作業日程について(手作り砂時計体験の下準備)

eye_c_02.jpg

日頃はご理解ご協力を賜りありがとうございます。
さて、本年度は手作り砂時計体験の参加人数が例年よりも多くなるのではないか、と予想されます。
これまでひと月に1回の割合で下準備作業を行ってまいりましたが、先日の作業の進捗状況を見てみますと、とても今後の需要に追い付いていけないことが判明いたしました。
そこで、これからは「毎日が作業日」としていく必要があると判断いたしました。
といいましても、お忙しいとは思いますので、今まで通り月1回参加でも構いません。
もし、もう1日か2日でもお時間ができましたらご協力いただきたい、とお願いをさせていただく次第です。
アトリエは基本的に、参加者のいる日は全て空けておきます。私も少しでも参加しようと思います。
そこでお願いです。
「今日は時間(1時間でも2時間でも)ができたからアトリエに行ってもいいよ」という方は、ぜひご連絡ください。
今のうちから少しずつでも、材料の下準備をしていこうと思います。
初めての方も大歓迎ですので、ご協力をよろしくお願いいたします。
いつでも、何時間でもいいです。ご連絡をお待ちしていますよ。
(担当:橋本(Tel:090-1234-3895))

明日1月24日には、すでに参加の申し込みがありましたので、14:00より開始します。
楽しみに来てくださいね。


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
【よく読まれている記事】
≫手作り砂時計体験を実施しました(師勝北小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(鴨田小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(岐南町立東小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(枇杷島小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(白木小学校)

posted by 内海海岸物語プロジェクト at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2018年01月20日

手作り砂時計体験を実施しました(名古屋市南陽交流プラザ)

eye_c_01.jpg

名古屋市南陽交流プラザにて開催された「砂時計をつくろう!」に、講師として5名のスタッフとともに参加しました。
冒頭、内海海岸の素晴らしさ、砂の細かさの説明をして製作に入ったわけですが、やはり何時ものように「内海を知っている人」の問いかけには一家族しか手が挙がりませんでした。
いかに、内海という観光地(自分たちがそう思っているだけかも)がみなさんの記憶から忘れ去られているのか、またしても痛感した次第です。とにかく、海岸の素晴らしさ、砂の細かさ、そして夕日の美しさを訴えて、今度機会を作って内海に遊びにきていただけるようにお話をしました。
今回は、完成した砂時計にマスキングテープや子供の喜びそうなシールを貼っていただき、内海海岸で拾い集めてきた色んな貝殻をグルーガンで接着をしていただきました。
シールや、貝殻のテーブルがすごく人気でしたので、やれなかった子のために、持参した貝殻をビニール袋に入れて持ち帰っていただきました。
中には、風邪をひいてこられなくなった子供のために、と材料一式、砂、貝殻を持ち帰るお母さんもお見えになりました。
今回の参加者は、昨年ほどの人数ではなかったですが、子供たちの笑顔や歓声は2倍くらい爆発していましたね。
われわれスタッフも充実した時間を過ごさせていただきました。機会をいただいた交流プラザの方々に感謝です。
みなさんお疲れさまでした、そしてありがとうございました。

blog0489.jpg

blog0490.jpg

blog0491.jpg

blog0492.jpg

blog0493.jpg

blog0494.jpg


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
【よく読まれている記事】
≫手作り砂時計体験を実施しました(師勝北小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(鴨田小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(岐南町立東小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(枇杷島小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(白木小学校)

posted by 内海海岸物語プロジェクト at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容・実績

2018年01月18日

定例作業を実施しました

eye_c_01.jpg

新しい年を迎えて第1回目の作業を行いました。
今回は順調な滑り出しで、13名の参加者のご協力を得まして、砂時計体験用のハレパネのカット作業を行いました。
本年度は、膨大な人数の参加者が見込まれるため、ハレパネカットが最重要作業となってくることは間違いありません。
内海海岸の砂浜をPRするのに、格好のチャンスと位置付けています。
約10000人分の下準備が必要になってくると思われますので、月1回の定例作業日では間に合わなくなってくるのは必至です。
なるべくアトリエを開放して、みなさんの都合のいい時にいつでもご協力いただけるようにコツコツとハレパネカット作業をやっていますので、「今日は1時間くらいだったら参加できるよ」という方はぜひご協力をお願いします。
一人でも二人でもご連絡いただきましたら、お待ちしております。
みなさんで楽しみに来てくださいね。

blog0484.jpg

blog0485.jpg

blog0486.jpg

blog0487.jpg

blog0488.jpg


→全ての記事を見る


内海海岸物語プロジェクト
http://utsumi-project.org/


公式YouTubeチャンネル

公式Twitter(@utsumi_project)

公式Fbページ(@utsumiproject)


feat_img_A.jpg
タグ:定例作業

【よく読まれている記事】
≫手作り砂時計体験を実施しました(師勝北小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(鴨田小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(岐南町立東小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(枇杷島小学校)
≫手作り砂時計体験を実施しました(白木小学校)

posted by 内海海岸物語プロジェクト at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容・実績